無料ブログはココログ

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

看板が・・・

先日自分で作った看板が、落っこちてしまいました。

重かったんだなあ。

モルタルの壁にコンクリート釘では、強度が足りなかったらしい。

別の吊り下げ方を考えなくては。

でも、割れなくてよかった。

2007年6月27日 (水)

本日のカクテル

Photo_203 「ドライマティーニ」

ジン、ドライベルモット、ビターズ、レモンピール。

カクテルの王様。

これほどシンプルで、かつ奥の深いカクテルはありません。

私の作るのは、ベルモット少なめです。

2007年6月26日 (火)

可愛かった

店に持っていくバゲッドを買いに、某ベーカリーショップへ。

20歳になるかならないかと見受けられる、かわいい女性の店員さんがいた。

「バゲッドを一本」とお願いすると、

「ありがとうございます」と言いながら、顔がみるみる引きつっていく。

そしてトングを持つ手が震えているではありませんか。

多分、まだ入店したてなのね。

「買物袋はいりませんよ」

「レシートはください」

私のすべての言葉に、非常に緊張した声の「はい」が返って来る。

思わず、

「慌てなくていいよ」と声をかけてしまった。

がんばれ。

でも、とても可愛かったのだ。

2007年6月23日 (土)

誘惑

やってしまいました。

週末はどうしても遅くなりがちで、昨日の閉店は4時半。

片付けると5時くらいになります。

こんな時間までずっと立ったまま働いているのですから、

当然、お腹も空きます。

そしてその時、店に残っていたお客さんは、Y氏とK女史。

ちょうど食べ物の話をしていたこともあり、

「なんか食べに行こか」という運びになってしまいました。

幸か不幸か、このあたりには24時間営業のファーストフード店や、

朝7時までやっている中華屋が何軒かあるのです。

店の近所の中華屋がこのあいだ新装開店したので、

味見をかねてそこへ行くこととなりました。

中華はやはり、テーブルにいろいろ並べねばなりません。

1_7 2_24 3_4

3人で、酢豚定食(ラーメン付き)、麻婆豆腐、餃子、台湾ラーメン、

そして生ビールを注文。

いやあ。食べた食べた。

早朝中華も、悪いものではありません。

その後は朝のすがすがしい空気の中でみんなと別れ、

満腹のお腹と少しの後悔を胸に、

部屋に帰り着いたのでした。

2007年6月22日 (金)

でんまん

某有名広告代理店のかたから、

こんなものをいただいた。

Photo_202 巨大な栗餡のまんじゅうである。

おもてには「でんまん」と書いてある。

直径17センチくらいかな。

新宿中村屋謹製。

2007年6月21日 (木)

ナニを作っているのか・・・

暑くなってきましたね。

最近店では、ピクルスがよく出ます。

もう初夏ですなぁ。

ところで、昨夜お客さんからこのような写真をもらった。

Photo_201 なんでも、京都にある会社らしいのだが、

はてさて、

一体何を作っているのだろう。

2007年6月20日 (水)

本日のカクテル

Photo_200 「ブラッド・アンド・サンド」

ウイスキーベース。

オレンジジュースとチェリーリキュールを使っているので、

こんな色になります。

度数が高いわりに飲みやすいので、ちょっとあぶないかも。

失態

今月は昼間やっている仕事が少ないので、

予定をきっちり決めずに過ごしていることが多い。

店でも、お客さんが早めに引けて、時間通りに片付けが済んでしまうと、

そこから新たに腰を据えて、クールダウンのお酒と共にDVDを見てしまったりする。

自分で言うのも何なのだが、

忙しい時と、余裕がある時の差がかなりあるので、

だらだらしてもいいかな、という時には、かなりだらだらする。

怠惰、と言うのだな、この状態は。

ところで昨夜。

だらだら部屋に戻ってきて、お茶を飲もうと冷蔵庫を開け、

間違えて「ぽん酢」を飲みそうになった。

いかんいかん。

だらだらとターケは違うのだからねっ。

聞いてる?

2007年6月15日 (金)

呼びかた

店にいらっしゃる女性のお客さんのことは、

年齢にかかわらず「おじょうさん」と呼ばせていただいている。

年上でも、年下でも。

このあいだ、店でそんな話をしたら、男性のお客さんに、

「きみはみのもんたか、」と言われた。

違うよ。

2007年6月13日 (水)

本日のカクテル

Photo_199 「マンハッタン」

カクテルの女王と呼ばれています。

ライ・ウイスキーにスウィートベルモットとビターズ。

かなり強め。

2007年6月12日 (火)

とうとう買った

Photo_197 「むくみ防止ソックス」だ!

一日10時間くらい立ってるわけだから、

なんか以前と比べて、足の形が変わってきた気がするのですよ。

自分で時々マッサージしてますが、

帰宅時の足は、人様には見せられません・・・・

履いたり脱いだりするのに、多少時間がかかりますが、

いやいや、なんのそれくらい。

昔の(今もなのかな?)芸妓さんは、

足をしごいてしごいて、30分以上時間をかけて足袋を履いていたと聞きました。

2007年6月11日 (月)

本日のカクテル

Photo_196 「カリフォルニアレモネード」

バーボンをベースに、

レモン、ライム、グレナデン。

甘くなくてすっきり。

うっかり飲み過ぎそうなタイプです。

禿鯖

テレビの「株式ニュース」を聞き流しながら、パソコンに向かっていた。

アナウンスの女性が、きれいな日本語で話している。

と、一瞬耳を疑う言葉が聞こえた。

「はげさば」。

アナウンサーが、大真面目な声で、

「本日のはげさばは、」と言ったのだ。

「禿げた鯖」?

そんなものは株式の世界にはいない。

いや、どこを探したっていないはずである。

もちろん、「下げ幅」の言い間違いなのだが、

言い直しもツッコミもできない現場はつらいなぁ、

と、つくづく思った。

2007年6月 8日 (金)

本日のカクテル

うちは何屋かというと、一応ショットバーなわけです。

ということで、

ここで時々カクテルの紹介をしようと思います。

最近、ちょっと真面目に稽古しているのです。

Photo_195 「ホワイトレディ」

ジン、オレンジリキュールにレモン。

定番ですね。

爽やかなカクテルです。

2007年6月 7日 (木)

昼間ですが

Photo_194 よく冷えたスパークリングワイン。

近所に南イタリア料理の店があり、

そこの支配人やスタッフが時々来て下さるので、

今日は私がランチタイムにおじゃましました。

そしたら、これを出してくださったのです。ああ嬉しい。

食後にはなんと、パンナコッタまで。なんてこった。

今日は贅沢なランチでした。

ごちそうさまです。

2007年6月 6日 (水)

追加ぁ~!

2周年にいただいたもので、

記載漏れがあったので、追加いたします。

うっかりしててごめんなさい。

Photo_190 芝居仲間のKからもらった、和柄エプロン。

いままでしていたものより、ちょっと大きめ。

「これ、大きくない?」とKに言うと、

やや大柄なKはちょっとむっとしていた。

ごめんごめん。ありがとね。

Photo_191 ワイン好きのMさかんらの「ラッキーバンブー」。

緑が綺麗です。

これ、ものすごく長持ちする植物なのですが、

たまには陽にあてたほうがいいのかな。

植えてある鉢の模様も、とても気に入りました。

Photo_192 東京と名古屋を行き来しているTさんからいただきました。

ちょっとわかりにくいけど、猫の置物です。

うちの3代目になりますね。

現在は、店内の棚の高いところから、

お客さんを見下ろしつつ、見守っています。

Photo_193 沖縄帰りのK女史からいただいた泡盛。

現地でしか買えないらしい。

ややくせがあるが、そこがいい。

これで今回、泡盛は4本目だ。

しかし、今回は本当にいろいろな方からいろいろな物をいただいた。

ありがたいことです。

みなさんのお気持ちを大切にして、これからも精進せねば。

2007年6月 4日 (月)

買物と外食

月曜日はどうしても買物の量が多い。

おしぼりもあるので、けっこうな荷物量で店へ行くことになる。

また、買物であちこち駆け回っていると、

自然に食事が外食になりがち。

というわけで、今日の遅めのランチは「きしめんよしだ」の夏メニュー。

「ちらしそば」。

きしめんもあるが、きしめんのほうはなぜか量がかなり多い。

で、本日はそばにした。

Photo_189

ところで、

「きしめんよしだ」は、ランチタイムを外していくと、

店員さんの注意力が皆無になっているので、

オーダーもお勘定も、3回以上呼ばないと出てきてくれない。

食い逃げできます。

2007年6月 1日 (金)

好評につき

ピクルスがなくなったので、再度漬ける。

Photo_188 まず、酢と砂糖、鷹の爪、塩、ローリエを煮る。

砂糖が溶けたらそのまま冷ます。

当然この段階で味見はする。

ところが、

皆さんは熱々の酢を飲んだことがおありだろうか。

目にしみるし、気管支にもくる。

近づけるだけで、むせそうになるのだ。

次に野菜を切る。

約1時間かけて、大株のセロリ、人参、かりもり、

きゅうり、加賀太きゅうり、パプリカを切った。

2_23 あとは、それらの野菜を瓶に入れ、

さめたあわせ酢を注ぐ。

浸透圧ってのは面白いな。

漬けた時は、びんの3分の1くらいだった水位が、

閉店するころには、ほぼ材料がぜんぶ浸る位置に。

冷蔵庫に入れ、帰宅。

土曜日には、浅いけど食べられるかな。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »