無料ブログはココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

こういうの

Photo いりませんか。

昔買ったんだけど・・・

そろそろ、飽きたかな。

取りに来られる方に、50円でお売りします。

サイズは、ぎりぎり、車のトランクに入るかな、ってとこ。

色は白です。

あと、このおねえちゃんは、ついてません。念のため。

2009年1月30日 (金)

ご案内です

Photo_2 当店の開店時間がしばしば遅れ、

お客様各位には、大変ご迷惑をおかけしております。

ごめんなさい。

というわけで、その遅刻の理由のご案内です。

今年もこの季節がやってまいりました。

Jr.ライト級チャンピオンタイトルマッチ

『劇王Ⅵ』

2月7日[土] Aプログラム14時開演  Bプログラム18時30分開演

2月8日[日] 決勝巴戦 14時30分開演

長久手文化の家 風のホール

チケット 1公演 1500円 (全席自由)

      3公演通し券 3000円 (全席自由)

○この公演は、8人の劇作家が20分の短編演劇を持ち寄り、

上演直後に観客投票で、Aプログラム、Bプログラムそれぞれの1位を決定し、

翌日、昨年度のチャンピオンの作品に挑むと言うもの。

一位になれなかった作品は、

これまた観客の前で審査員から「公開ダメだし」が行われるというシビアさ。

今回で6回目を迎えます。

私の作品は、7日土曜日のBプログラムにて上演いたします。

ご興味のおありの方は、当HPトップより瀬辺までご連絡くださいませ。

併せて、この公演のための営業時間の変更もnewsにてお知らせしておりますので、

参考になさってくださいませ。

湯水のように

このぽん酢に出会ったのは、もう5年くらい前か。

いろんなぽん酢を試した中で、やはりこれが一番。

無くなるたびに、半ダースずつお取り寄せしている。

店でも使うし、家でも使う。

湯豆腐にも冷奴にも、

ドレッシングにもマリネにも使える。

まさしく、毎日湯水のように使っているのである。

それほど旨い。

市販のものより、価格は高いが、

これくらいの贅沢はしてもいいよね。

Photo

2009年1月29日 (木)

申し訳ありません

本日29日も、開店が22時を過ぎます・・・

呼び方

先日、ホチキスの話を書いたが、

それについて思い出したこと。

ホチキスの中に装填するあれ。

箱には「針」と書かれているが、私はそう呼んだことはない。

私はあれを「芯」と呼んでいる。

この日記に書き込みをしてくれた方も、「芯」と呼んでいた。

いたいた、

と嬉しかった。

ところで、

昔、とある知人はあれを「たま」と呼んでいた。

他にも、変わった呼び方している人が、まだいるかもしれない・・・・・・

2009年1月28日 (水)

ものもち

引き出しを整理していたら、

ホチキスが何個か出てきた。

合計6個。

そんなにいらん。なんでこんなにあるのか。

2009年1月27日 (火)

ごめんなさい

本日も、オープンが22時過ぎになります・・・

ごめんなさい・・・

2009年1月26日 (月)

身辺整理

と言っても、どこかへ逃亡するわけではない。

自慢にならないが、私は今年で一人暮らし25年目である。

家族とともに生活していた年月をとっくに越えてしまった。ヨメにも行かんのに。

25年ともなると、モノが増える。

もともと「もったいない」がりの私だ。

「いつか使うんじやないかな、」との思いが、モノを溜め込んでいた。

衣類や靴や雑貨に書籍。

とくに食器は六人家族でも対応できる量だ。

(これは、店をやる前は、しょっちゅう部屋で飲み会やってたからなのね。言い訳ね。)

そしてこのほど、一念発起。

「捨てる勇気を持つ!」

日に1個は何かを捨てよう。

月に1箇所は整理していらんものを捨てよう。

というわけで、おとといは雑貨の入った引き出し、

昨日は冷蔵庫の中、

今日は流しの下の半分を片付けました。

ようけゴミが出た。

ゴミ溜めとったんか、ワタシは。

2009年1月24日 (土)

ゲロ限定

お客さんからのお土産。

人呼んで「ゲロハム」。

明宝ハムに似た感じだけど、それより旨かったです♪

Photo

寒っ

先ほど、午後3時頃、

東区では粉雪がちらつきました。

すぐやんじゃいましたけど。

寒いのは覚悟の上で、雪景色が見たいです。

2009年1月22日 (木)

豪快さんがやってきた。

昨夜、5名でいらしたお客さんの、中心のひとりの方。

久々に豪快な方でした。

まず、つまみはぜんぶ2品ずつオーダー。

さらに、それぞれの方が飲まれるお酒を、ぜんぶボトルで出してくれという。

「すみません、うちはショットバーなので在庫が、」

とお断り(?)したが、

いやいや、まだこんな豪快さんがいるとは、頼もしいですな。

2009年1月21日 (水)

そして今夜も

開店時間が22時を過ぎます。

ごめんなさい。

これいいな

東京メトロの、迷惑行為防止のためのポスターだそうです。

面白いね、これ。

名古屋でもやってくれないかな、

そしたら、おせっかいおばさんの出番も少なくなるのに。

http://www.tokyometro.jp/anshin/kaiteki/poster/index.html

旬はうまい

寒くなってきて、冬野菜がおいしくなってきた。

このごろよく使うのは「大根」。

包丁を入れると、切り口からにじみ出てくる水分。

下ごしらえしながら、つい食べてしまう。

甘い甘い。

旬の大根は、歯応えも水気も、「梨」によく似ていると思う。

そして今日もつまみ食い♪

2009年1月20日 (火)

材質

店でお客さんと話していて、ボウリングの話になった。

話題の中心は、

「ボウリングのピンは何で出来ているか。」ということ。

お客さんは、

「木製に決まっているだろう。」

私は、

「以前は木製だったろうけど、今はプラスチックなんじゃないの。」

我々は、「お酒1杯奢る」ことを賭けて、確かめることにした。

オールナイトで営業している老舗、

「ブランズウィック」へ電話をかけ、電話に出た男性に尋ねる。

「現在のボウリングのピンの材質を教えていただきたいのですが。」

予期しない質問に少々驚いたその人は、電話を保留にしてどこかへ行った。

待つこと約1分。

戻ってきた男性は教えてくれた。

「以前も現在も、材質は『メイプル』です。」

「プラスチックを使うことはないのですか、」

「当店を含め、そのような話はまだありません。」

そうか。

メイプルと言えばあれだ。

カナダの国旗にも描かれている、甘いシルの出る楓の一種だ。

そうだったのか。メイプルだったのか。

それはちょっと高そうだな。

お客さんにお酒を1杯奢り、

今日の勉強について感慨にひたった一時であった。

2009年1月18日 (日)

武勇伝

酒飲みには武勇伝が付きものだが、

Y氏のこれは、ちょっとすごい。

「1時間程度で帰れる自宅へ、なぜか3時間以上かけて帰る。」

なんてのはざらで、

「気づくと見知らぬ街にいた。」

なんていうのもまだ序の口である。

氏の話を聞いていて、私がぶっ飛んだのは、

「気づいたら、どっかのラーメン屋でラーメンを食べていた。」

というものである。

念のために言っておくが、

「目が覚めたらラーメン屋にいた。」のではない。

「気がついたらラーメンを食べていた。」のである。

しかも、伝票を見ると、ラーメンにトッピングまでしていたそうだ。

誰もY氏をはめてはいないし、Y氏は多重人格者でもない。

すごいなぁ。

これはちょっと、真似できそうにないことである。

2009年1月16日 (金)

同級生がやってきた

昨夜、中学の同級生が来店してくれた。

彼はいつも、忘れそうになった頃にやってくる。

昔話は、懐かしくて楽しい。

今だから言える、あの時の本音なんかも吐露しちゃったりして。

30数年前の「あだ名」で呼ぶのも、こっぱずかしいけど、懐かしい。

だって、もうそんなあだ名で呼ぶ人、周りにいないもんね。

2009年1月15日 (木)

ごめんなさい

そして今夜も、開店が10時過ぎになります・・・

誘惑

繁華街の中華屋ってのは、どうして朝までやってるのかしらねえ。

いやいや、やっていてくれてありがたい時もあるのですけどね。

昨夜。というか今朝方。

なんだか自然に足が向いてしまい、

午前4時に紹興酒と台湾ラーメン。

空腹が、後ろめたさに勝ってしまいました。

さらに、昨夜驚いたことは、

その店のお客、私以外は全員サラリーマン(たぶんね)。

「2時間くらいは寝れるかなぁ。」などと言いながら、

数人でラーメンと天津飯をかき込んでいました。

で、食べながら、「お姉ちゃん呼ぼうぜ。」なんてね。

いやいや、お元気なことで。

2009年1月13日 (火)

祝日

祝祭日、うちの店はお休み。

昨日は何も予定を入れなかったので、

最小限の家事のほかは、DVD三昧することにした。

酒とつまみをたっぷり用意し、鑑賞順序を考えつつスタート。

え~と。

缶ビール3本。

焼酎お湯割り、たくさん。

煮物、焼物、揚物、掛蕎麦、チーズ、柿の種と共に、

鑑賞したDVD、5本。鑑賞時間約11時間。

体内時計が営業仕様になってしまっているので、

床に就いたのはいつものように明け方。

ああ・・・充実の一日でした。

2009年1月 9日 (金)

ぱん

実家に帰ると、近所の喫茶店で必ず買う山形パン。

手乗りサイズ。

これをいつも10個くらい買います。

甘くて美味しいです♪

1 2 3

2009年1月 8日 (木)

おみやげ

よく不味菓子をお土産に下さるYさん。

今回下さったのは、不味くもなんともないおまんじゅう。

ただ、見た目が変。ちょいグロ。

「木の根まんじゅう」。

木の根を模しているんだろうけど、そうは見えないなあ・・・

中はこしあんで、おいしくいただきました。

1 2 3

2009年1月 7日 (水)

そしてごめんなさい

本日7日と明日8日は、オープンが遅れます。

9時半か10時くらいになります。

ごめんなさい。

昨年のご来店ですが

時々やってくるMさんが、大晦日はご家族全員でいらした。

で、これがそのお子たち。

左がちょいとシャイで照れ屋な奴。

真ん中が鉄壁の胃袋を持つ小娘。

右が私の一番若いボーイフレンド(と、勝手に思っている。)

みんな、良い子たちです。

またおいでね。

Photo

2009年1月 5日 (月)

お土産なんだけど

帰省していたK女史からお土産をいただいた。

ご当地もののハムと、香草塩。

K女史、香草塩を指して、

「いやーうちの田舎でも、こんな小洒落たものつくるようになって。」

と嬉しそうであった。

受け取った私は、

「へえー、いろいろ使えそうな塩だね、」

とパッケージを眺めた。

するとそこには、

「原産地/アメリカ合衆国」

の文字。

もちろんK女史はバリバリの日本人で隣の県の出身。

そしてさらに、落研出身。

さすが、落ちははずさないK女史であった。

ところでこの香草塩、

さっそくこれでぺペロンチーノをつくってみたのだが、

いや、うまかった。

2009年1月 4日 (日)

テレビが、

店のテレビが、実はそろそろ息切れしている。

スイッチを入れると、音はするのだが、画像が出ない。

20分くらいそのままにしておき、

スイッチを入れなおしてようやく画像が現れる。

先代から使い続け、しかも一日10時間くらいつけているから仕方ないか。

「こりゃーそろそろ買い替え時かなあ。」と私がつぶやくと、

ご来店していた常連のNさんが一言。

「使い倒しましょう。」

そうだねー。

使い倒すことにします!

2009年1月 3日 (土)

本日より

プリシラ、本日より新年の営業開始です♪

お正月で飲み疲れかしら。

ま、でも、年明けですし、

ぼちぼちとまいりましょう。

今年も、どうぞよろしくお願いいたします!!

あ、明日の日曜も、ついでに営業しちゃいます!

2009年1月 1日 (木)

2009

ことしも、たくさん蕎麦を茹でました。

飲み屋のカウンターでお客さん全員が蕎麦をすすっている。

これが、私の年越しの至福の瞬間です。

2008 皆様、

旧年中は、いろいろとありがとうございました。

そして、今年もプリシラと瀬辺千尋を、どうぞよろしくお願いいたします。

みなさま、

よいお正月を♪

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »